最新にて最高精度の超音波エコー検査機械【LOGIQ E10s】を導入しました。 | 佐藤内科クリニック

新着情報

2021.06.06

最新にて最高精度の超音波エコー検査機械【LOGIQ E10s】を導入しました。

〜地域の皆様の健康維持のために、最新のハイエンドな機械(LOGIQ E10s)を導入〜
まだ、大学病院、大病院でもわずかしか導入されていない最新の超音波エコー機械(LOGIQ E10s)を当院が導入しました。
新しい機械になったことで、脂肪肝の程度が、数値化できるようになりました。
非アルコール性脂肪性肝疾患の中の約10〜20%に、肝硬変や肝癌に至ることのある進行性の一群があります。進行性の定義の一つ肝細胞の5%以上の脂肪化を拾い上げることができ(4段階評価)、併せて、脂肪肝の予後を決定する繊維化診断を行うこと(5段階評価)で、生活習慣の改善や、治療、診断にお役に立てていただけます。
いつでも気軽に超音波エコー検査をお受け下さい。エコー専門超音波検査技師が朝から晩まで親切丁寧に診させて頂きます。(エコー検査の詳細な事に関してはエコーのページをご参照ください)
外来・検査希望の方へ TEL.06-6353-3888
求人のご案内
一番上に戻る
外来・検査希望の方へ