超音波エコー

超音波エコー

エコー検査とは、超音波検査ともいいます。人間の耳には聞き取ることのできない高周波の音波により体内の様子を探る検査法です。
当クリニックでは、日本超音波医学会認定 超音波検査士の資格を持つ『エコー専門技師』が、素早く丁寧に各種臓器を診断します。
当院では、女性技師が検査します。

腹部超音波検査とは?

超音波は人間の耳には聞こえない高い周波数の音波で、一定方向に強く放射され直進性が高いという性質があります。超音波を発信し、そこから帰ってくるエコー(反射波)を受信し、コンピューター処理で画像化して診断するのが腹部超音波検査(腹部エコー)です。

腹部超音波検査でなにがわかるのか?

この検査で調べられる臓器は多岐に及び、下記の臓器を調べることができます。

  • 肝臓
  • 胆のう
  • 胆管
  • 膵臓
  • 腎臓
  • 膀胱
  • 前立腺
  • 乳房
  • 子宮
  • 卵巣
  • 甲状腺
  • 頸動脈

また機器の進歩もあって、従来調べられることの少なかった食道や胃、腸などの消化管も検査対象となっています。

この検査は、放射線を使用しないので、被爆の心配はなく、安心して何回でも受けられます。
検査時間は部位によって異なりますが、通常10~20分くらいです。

検査費用

内容 費用(3割負担の場合、1割はこの1/3)
診察料他 約1,000円~2,000円
超音波検査(エコー) 約1,600円
合計 約2,000円~3,000円
胃カメラ24時間WEB予約 TEL.06-6353-3838
求人のご案内
一番上に戻る
求人のご案内