モーニング大腸カメラ

※モーニング大腸カメラは2022年から運用開始予定です
2021年は実施ができませんのでお気を付けください

モーニング大腸カメラとは

当院では今全国でも流行りつつあるモーニング大腸カメラを取り入れることにしました。モーニング大腸カメラとは「午前中に大腸カメラ検査を行い、午後には社会復帰ができる」社会人の方にとって利便性を感じていただける大腸カメラ検査です。
 通常の大腸カメラ検査は午後から実施することが多く、大腸カメラ検査のために終日拘束されることが多いです。実際に終日拘束されることでお仕事を全休しないといけない場合や家族との土日の予定を完全になくさなければいけなくなり、多くの方がそれを避けるために大腸カメラの機会損失をしてしまっている実態があります。
 そこで上記のようなお悩みをお持ちの方は当院でモーニング大腸カメラ検査を受けられてみてはいかがでしょうか。お昼前には終わる大腸カメラ検査で是非ご自身のスケジュールのご都合をお付けください

モーニング大腸カメラの流れ

通常の大腸カメラ検査

9時頃 下剤を飲み始める。約2~3時間が目安です
12~15時 大腸カメラ検査実施※検査時間は15~30分程度です
検査終了後 約1時間休憩
休憩終了後 検査結果説明を受けて会計を行い帰宅
15~17時頃の帰宅が目安

モーニング大腸カメラ検査

6時頃 下剤を飲み始める。約2~3時間が目安です
9~11時頃 大腸カメラ検査実施※検査時間は15~30分程度です
検査終了後 約1時間休憩
休憩終了後 検査結果説明を受けて会計を行い帰宅
12時頃の帰宅が目安

モーニング大腸カメラ検査をご希望される方は

  1. まずは事前診察が必要になるため、一度当院に外来受診をしてください
  2. 院内で大腸カメラ検査の予約を取ります。予約の際にスタッフに午前中を希望される旨をお伝えください
    ※事前診察の前に、事前にネットから午前中の大腸カメラ検査枠を予約することが可能です
  3. 検査当日は早朝から下剤をお飲みいただき、検査時間に間に合うようにご来院ください
TOPへ戻る
TEL:06-6356-3838 WEB予約 事前WEB問診 事前WEB問診

ご予約はこちらReseavation

TEL.06-6356-3838
24時間WEB予約胃カメラ検査
24時間WEB予約大腸カメラ検査
24時間WEB予約消化器専門外来