当院の紹介

基本情報

分院住所

〒530-0041
大阪市北区天神橋四丁目4番2号

アクセスマップ※当院は完全予約制になっております。WEBよりご予約ください。

当院までの道順

天満駅ホームから階段を下り、改札口を左へ出てください。
天満駅には、エレベーターが完備されています。
腰が痛い方、足腰が不自由な方はエレベーターをご利用ください。

駅を左に出ると③の風景が見えます。
直進してすぐの一つ目の角を右に曲がってください。
道なりに進むとすぐに④の風景が見えます。
関西テレビ局が見えたら20メートル程直進した右側に当院がございます。

外観 1-1

当院の外観

分院診療時間※医師の指名は行えません
※当院は完全予約制になっております。WEBよりご予約ください。

分院診療時間
9:00〜12:00
(午前外来/検査)
12:00〜15:00
(予約検査)
15:00〜18:00
(午後外来/検査)
9:00〜15:00
(予約検査)

※医師の指名は行えません。予めご了承ください
※女性医師の大腸カメラは月曜日・火曜日・水曜日・木曜日・金曜日です

分院標榜科目

内視鏡内科・消化器内科・内科

医師紹介

理事長 佐藤 公昭 挨拶

いわゆる新型コロナ感染症の時代、皆様方におかれましては、日々、多大なご苦労をされておられる事かと存じます。

私も未知のウイルスが、これほど人間のいとなみに影響を与えるものかと日々実感しながら診療をしている毎日であります。

佐藤内科クリニックがここ大阪の地で産声をあげ、早8年が経ちました。この間、膨大な人数の患者さまを診させて頂きました。1日平均180名の患者さまを診させて頂きました。一人の患者さまに全身全霊を込め診療をさせて頂いたつもりですが、いたらぬ事、多々あったかと存じます。この場をおかりし深くお詫び申し上げます。それと同時に、これほどまで多くの患者さまに来て頂いた事に大変感謝申し上げます。8年経ち、社会情勢も医療情勢も大きく変化してきました。新型コロナ感染症がそれをより一層加速させております。ここで、今まで私なりに考えておりましたクリニックの細分化を果たせる時期がようやくきました。

現在、天神橋筋4丁目商店街内の本院にて行っておりますあらゆる疾患(発熱、咳、頭痛や下痢、嘔吐、腹痛などあらゆる急性期症状、高血圧、糖尿病、高脂血症、痛風などのすべての生活習慣病、消化器疾患、肝臓疾患、超音波エコー検査(腹部、心臓、頚動脈、甲状腺、乳腺、前立腺、子宮、卵巣等)、胃・大腸内視鏡検査・大腸ポリープ切除術など)は引き続き診させて頂きながら、本院から徒歩2分の分院におきましては、年々高まります内視鏡検査需要にスムーズにご対応できるべく、月1800件(年間2万2千件)の胃・大腸内視鏡・大腸ポリープ切除術を行います施設を整えました。また、内視鏡検査・治療のみならず、消化器疾患、肝臓疾患のスペシャリストを招聘し、より内視鏡内科・消化器内科に特化した施設であります。常勤医師、非常勤医師の数も大幅に増員しております。

しかし、どんなにハード面が整っていたとしても医師、看護士、検査技師、受付事務など、我々医療従事者にとって一番大事な事は、患者さんに対する思いやりの心、奉仕の精神。いくら施設が整おうが、この心と精神を失っては意味がありません。「患者さまを自分の親、兄弟姉妹、子供と思い最善の事をつくしなさい。それが医師の役目である」これは、医師である私の父の言葉です。この言葉を一生の誓いとします。どんな些細な事でもかまいません。お困りの事あらば、何なりとお申し付けください。本院・分院のスタッフが一丸となり、誠心誠意、診させて頂きます。

この新型コロナによる国難の時代、医療人である私どもが最善の努力をする事が明るい未来への絶対条件。市民の皆様から求められる地域医療の根幹。

何卒、皆様方、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

医療法人 佐藤内科クリニック 本院

大阪天満消化器・内視鏡内科クリニック 医)佐藤内科クリニック天満駅前分院

令和3年4月吉日 理事長 佐藤公昭

吉安孝介 医師の紹介

甲陽学院高等学校 卒業
大阪市立大学 医学部 卒業
社会医療法人 景岳会 南大阪病院 初期研修医
大阪市立大学医学部附属病院 初期研修医
社会医療法人 愛仁会 千船病院 消化器内科/後期研修医
社会医療法人 愛仁会 千船病院 消化器内科/医員
社会医療法人 渡邊高記念会 西宮渡辺病院 消化器内科/医員
大阪天満消化器・内視鏡内科クリニック 医療法人佐藤内科クリニック天満駅前分院 勤務
所属学会
日本内科学会 認定医
日本消化器病学会 専門医
日本消化器内視鏡学会 専門医 取得見込み

坂田侑平 医師の紹介

甲陽学院高等学校 卒業
大阪市立大学 医学部 卒業
大阪市立総合医療センター 初期臨床研修
大阪市立総合医療センター 消化器内科
大阪天満消化器・内視鏡内科クリニック 医療法人佐藤内科クリニック天満駅前分院 勤務
所属学会
日本内科学会 認定医
日本消化器病学会 専門医
日本消化器内視鏡学会 専門医

中平晶雄 医師の紹介

大阪星光学院高等学校 卒業
大阪医科薬科大学(旧:大阪医科大学) 医学部 卒業
大阪市立総合医療センター 初期研修
大阪市立総合医療センター 消化器内科
大阪天満消化器・内視鏡内科クリニック 医療法人佐藤内科クリニック天満駅前分院 勤務
所属学会
日本内科学会 認定医
日本消化器病学会 専門医
日本消化器内視鏡学会 会員

女性医師の紹介※常勤対応しております

寺川洋子 医師

兵庫医科大学 卒業
加古川市民病院機構 加古川西市民病院 研修医
日本赤十字社 神戸赤十字病院 内科・消化器内科専攻医
我汝会えにわ病院 内科医
医療法人橘会 東住吉森本病院 消化器内科 医員
大阪天満消化器・内視鏡内科クリニック 医療法人佐藤内科クリニック天満駅前分院 勤務
所属学会
日本内科学会 認定医
日本消化器病学会 専門医 取得見込み
日本消化器内視鏡学会 専門医 取得見込み
インタビュー

当院に勤務をしてくれている女性医師の寺川先生に女性医師として内視鏡検査を行うことについてインタビューをしてみました!

なぜ、当院の消化器内科で勤務しようと考えたのですか?

内視鏡領域のみでなく、内科全般において地域医療への貢献ができると考え勤務を決めました。また、佐藤先生の「患者様を家族のように考え診療に従事する」という指針に感銘を受けました。

 

当院の内視鏡検査を通して何を実現したいですか?

大腸癌罹患率は年々増加傾向にあり、20歳代・30歳代で発症するケースも見られます。「大腸内視鏡はしんどい・・恥ずかしい・・」などのイメージを払拭し受診率を向上すること、さらに早期発見をするための再検査に繋げていきたいです。胃内視鏡についてもカメラの精度が上がり細いスコープでの検査も可能ですので、性別年齢に関わらず、受診へのハードルを下げていきたいです。

少しでも不安を感じている方は、お気軽に相談ください。

 

普段、診察で心がけていることはありますか?

自分の家族であればこうして欲しいだろうなという想像をしながら診療にあたっています。説明は図解を用いて分かりやすく行い、また患者様から質問をしやすい雰囲気作りを心がけています。

 

普段、内視鏡検査で心がけていることはありますか?

胃大腸ともに詳細な観察を行うことはもちろんですが、大腸内視鏡については軸保持短縮法という腸を伸ばさずに挿入する方法を実現し、患者様の負担を最小限にするよう心がけています。

 

内視鏡検査を通して嬉しい瞬間はありますか?

「今までで1番楽でした、また次回も先生にお願いしたいです。」と患者様が言ってくださる瞬間です。早期の段階で発見できれば内視鏡治療での完治が可能である場合もあります。患者様が手術を回避できたり、また手術をされたとしても、治療前とお変わりない生活を送られている様子を拝見したときも嬉しい瞬間です。

 

趣味を教えてください!

休みの日は子供とキャンプなどのアウトドアをすることが多いです。

 

自分を動物に例えるなら何ですか?

ネズミです。

 

患者様にメッセージをください!

消化器疾患は多岐に渡り、逆流性食道炎で咳嗽を主訴に来られる方など、症状も多岐に渡ります。どの臓器症状か分からず悩まれている方、消化器領域のみならずお力になれればと思っておりますので、お気軽にお尋ねください。

見学会

TOPへ戻る
TEL:06-6356-3838 WEB予約 事前WEB問診 事前WEB問診

ご予約はこちらReseavation

TEL.06-6356-3838
24時間WEB予約胃カメラ検査
24時間WEB予約大腸カメラ検査
24時間WEB予約消化器専門外来